新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

「個人的信頼関係を築く」という大嘘

 安倍首相の訪米に関する報道はウソばかりだ。

 それが言い過ぎなら、根拠のない一方的な希望的観測記事ばかりだ。

 その最たるものが、「ゴルフ場に2泊して個人的信頼関係を築く」というものだ。

 英語もろくに話せない安倍首相だから通訳が必要であるはずだ。

 通訳を介したゴルフや食事や社交で、どうして個人的信頼関係を築くことができるというのか。

 それとも昭恵夫人が英語に堪能で、通訳してくれるとでもいうのか。

 しかも、トランプ大統領は手ぐすね引いて待っている。

 下手な英語で誤解を与えたり、間違った約束をしては、後で取り返しのつかないことになる。

 どうしても外務官僚の通訳(同行)が不可欠なのだ。

 そんな状態で二日間もトランプ大統領にフロリダのゴルフ場に拉致、監禁され、ゴルフと食事とパーティを強いられる。

 外交官ですら、社交に疲れ、たまには家で日本語をしゃべってお茶漬けを食いたいと音をあげる者が多いのに、安倍首相にとっては腹痛を起こしかねないほどの重圧だろう。

 個人的信頼関係を築く余裕など、日ごろお友達に囲まれた内弁慶の安倍首相には、あるはずがない(了)

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook