新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

政治が退位問題に結論を出す前に新党憲法9条を実現したい

 いよいよ天皇陛下の生前退位のお言葉に対して安倍首相が出す結論が見えてきました。

 私の公式ブログでも書きましたように、有識者の意見が対立したまま、取りあえず特例法によって。(つまり皇室典範の改正を避け)今上天皇限りの退位を認めるという形で決着されそうです。

 この難問をあっさりうっちゃって、改憲の野望とそのための長期政権、そして長期政権のための早期解散・総選挙という、目論みを達成するためです。

 そして、この生前退位問題についてもまた、野党はなす術はありません。

 与野党が合意したことについては天皇陛下はなす術がありません。

 さぞかし無念な事と思います。

 私は、この国の既存の政党・政治家が天皇陛下のお言葉に答えを出す前に、憲法9条を国是とすることを堂々と公約に掲げる新党憲法9条を実現し、いよいよ日本の政治にそのような政党が出来たということを天皇陛下に知ってもらいたいと思っています。

 その願の実現のために、これからますます新党憲法9条の実現のための努力を加速しようと思っています。

 同じ思いの方々の一層の協力と支援を期待します(了)