新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

なぜメディアは北朝鮮の危機の最中の外遊を疑問視しないのか

 相も変わらずメディアは北朝鮮危機の事ばかり報じている。

 週末のテレビの政治番組もそればかりだ。

 しかし、そんなに危機感を抱くのなら、なぜこのタイミングで安倍首相や麻生副総理、そして岸田外相や稲田防衛相が、そろいもそろって外遊する事を批判しないのだろうか。

 どの大手紙も、どのテレビ局も、危機の中で、安倍内閣の主要閣僚がそろって外遊する事について、ただのひとつも、疑問したり、批判する報道をしていない。

 これほど不自然なことはない。

 何度でも書く。

 今度の北朝鮮の危機に関する日本のメディアの報道ぶりは、間違いなく何かがおかしい(了)

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 北朝鮮からの攻撃が怖いから取りあえず国外へ逃げ出して自分だけは助かりたいと国民から思われてもしょうがない閣僚たちである.

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)