新党憲法9条

憲法9条それは希望

新党憲法9条 論説記事 ( 2 )

Category
「米が唯一の仲介者の時代は終わった」の間違い

「米が唯一の仲介者の時代は終わった」の間違い

 来日中のナビル・シャース元パレスチナ自治政府外相が毎日新聞のインタビューに応じ、米国が主導してきたイスラエルとの和平協議について、「米国が唯一の仲介者だった時代は終わった」と語ったという。 同様の言葉はアバス議長からもくり返されている。 ...
モリ・カケ・スパコン疑惑隠しのために平昌五輪参加を言い出した安倍首相

モリ・カケ・スパコン疑惑隠しのために平昌五輪参加を言い出した安倍首相

 安倍首相の突然の平昌五輪出席発表から一夜明け、今日の各紙は一斉にこれを報じた。 それらをよく読むと、様々な疑問が湧いてくる。 まず、なぜ突然にこのタイミングで出席を表明したかだ。 開会式までまだ先の話なのに。 菅官房長官は、開会式の直前に...
米国の制裁強化に同調することは憲法9条違反である

米国の制裁強化に同調することは憲法9条違反である

 北朝鮮が核・ミサイル実験を繰り返すたびに思う事がある。 国連安保理決議に違反して核・ミサイル実験を強行する北朝鮮を非難することに異存はない。 しかし、北朝鮮の核・ミサイルに反対し、北朝鮮を非難する事と、北朝鮮に対するさらなる制裁強化を行う...
天木直人北朝鮮拉致被害者問題家族会蓮池透対談動画

拉致問題の解決について蓮池透さんと語り合う(動画配信)

10月28日に蓮池透さんと拉致問題の解決について対談した動画を配信します。トランプ大統領の来日を直前に控えてタイムリーな動画となりました。本当は、本問題に関して安倍政権に迫ろうとしない社民党や共産党の責任も追及したかったのですが、忖度が働い...
「会派を組む」という名の税金泥棒

「会派を組む」という名の税金泥棒

 毎度のことであるが、今度の衆院選でも、選挙に勝つことが目的の候補者が運よく当選し、落選したらしたで、すべてが終わるような、悲喜こもごものドラマが繰り広げられた。 なぜこのような馬鹿馬鹿しい事が選挙のたびごとに見られるのか。 それは国会議員...
憲法9条を超えた伊藤詩織さん

憲法9条を超えた伊藤詩織さん

 伊藤詩織さんが文藝春秋から「ブラックボックス」という本を出版した。 元TBSワシントン支局長の山口敬之氏から性暴力を受けたとして警察に被害届を出したにもかかわらず、山口氏が安倍首相の御用ジャーナリストであることを忖度した中村格刑事部長(当...
日本における保守かリベラルかの議論の不毛さ

日本における保守かリベラルかの議論の不毛さ

 民主主義の先輩である欧米の政治を引用して、いま日本では何が保守で何がリベラルかの議論がかまびすしい。 しかし、そこですっぽり抜け落ちているのが日本の特殊性だ。 すなわち憲法9条の存在だ。 当然のことながら、憲法9条は、欧米民主主義国家が持...
日本中を敵にまわした私の新党憲法9条宣言

日本中を敵にまわした私の新党憲法9条宣言

 私は今度の選挙で憲法9条を日本の国是とする新党憲法9条を公言し、その街頭演説の動画をインターネットで全国に公開した。 その動画は今も公開され続けている。 そのことによって、どうやら私は日本中を敵に回したようだ。 この国は、政界、官界はもと...
今度の選挙における最後の演説(わたしはあなただ)

今度の選挙における最後の演説(わたしはあなただ)

 今度の選挙で私が最後に行った演説(10月21日夜7時半ごろ)の模様を仲間のひとりが作成してくれましたので、おくればせながらここに以下の通り紹介させていただきます。 私に投票してくれた東京21区の有権者の6655票は、たとえその数は少なくと...