新党憲法9条

憲法9条それは希望

天木直人のブログ ( 2 )

Category
安倍仲介訪問はトランプの使い走りであると認めた米国報道官

安倍仲介訪問はトランプの使い走りであると認めた米国報道官

 いよいよ安倍首相はきょう12日、イランへ仲介外交に飛び立つ。 しかし、それがトランプ大統領に頼まれた使い走り外交であることはすっかりばれてしまった。 そして、ご丁寧にその事を米国報道官はダメ押しした。 きょう6月12日の産経新聞がワシント...
撤回を迫る前に撤回されてしまった野党の致命的大失敗

撤回を迫る前に撤回されてしまった野党の致命的大失敗

 驚いた。 麻生大臣が「老後2000万円」報告書の受け取りを拒否したという。 これは事実上の報告書撤回だ。 それみたことか。 だから野党に助言しただろう。 参院決算委員会の冒頭で、野党はあの無責任な報告書の撤回を迫れと。 そして安倍首相に、...
佐藤優の見事な風見鶏ぶりである

佐藤優の見事な風見鶏ぶりである

 風見鶏そのものに罪はない。 風の流れを素早く読む事は生きていく上での本能だ。 生臭い人間がその真似をするから悪い意味になるのだ。 今日発売のアサヒ芸能(6月20日号)で佐藤優が見事な風見鶏ぶりを発揮してくれた。 クレムリン筋から佐藤優は5...
Bチーム側についた安倍首相に米・イラン仲介など出来はしない

Bチーム側についた安倍首相に米・イラン仲介など出来はしない

 ついに朝日までもが書いた。 「イランに行って私のメッセージを伝えられるのはあなたしかいない」 政権幹部によると、今年4月、首相は訪問先のワシントンでトランプ氏からこう依頼された、と。 これはきょう6月11日の朝日新聞の記事の一節である。 ...
あっさり「空間識失調」にされてはパイロットも浮かばれない

あっさり「空間識失調」にされてはパイロットも浮かばれない

 陸上イージスの配備適正調査をごまかすくらいだから、防衛省にとっては何でもごまかせる。 しかし、F35戦闘機の墜落原因をあっさりと「空間識失調」にしたのには驚いた。 米国が調査を中断し、独自で何もわからないのに、どうして原因がここまで特定で...
「やぶれかぶれ解散」に追い込めなかった救いがたい野党

「やぶれかぶれ解散」に追い込めなかった救いがたい野党

 きのう午後一時から始まった参院決算委員会を私は注目して見始めた。 自民党の質問は八百長だから見る必要はない。 やっと野党の番になったと期待したら、蓮舫議員の質問を聞いて、一瞬にして絶望的な気分になった。 質問をしているのである。 だからい...
G20をぶち壊しかねないペンス副大統領の6月24日の演説

G20をぶち壊しかねないペンス副大統領の6月24日の演説

 カナダで開かれた前回のG20は、トランプ大統領のアメリカファーストのせいで自由貿易主義の原則について合意が見られず、共同宣言を採択できないまま首脳会議が閉幕するという前代未聞の結果に終わった。 だから安倍首相としてはその二の舞だけは避けた...
米国の意向を忖度して拉致問題を棚上げしようとした安倍首相

米国の意向を忖度して拉致問題を棚上げしようとした安倍首相

 今日発売の週刊プレーボーイに貴重な情報を見つけたので紹介したい。 それは安倍首相が「前提条件なしで金正恩委員長と会う」と突然言い出した、その背景に何があったのかということだ。 元農水大臣秘書官をしていた池田和隆氏が、「私(池田氏)が官邸筋...
安倍首相のイラン訪問はパフォーマンスにしてはあまりに危険だ

安倍首相のイラン訪問はパフォーマンスにしてはあまりに危険だ

 安倍首相がイランを訪問すると突然発表した時は、私はまたパフォーマン外交かと思った。 それにしても、G20の大阪開催という安倍外交の見せ場を直前に控えて、イラン仲介外交というパフォーマンスをしている余裕がよくも安倍首相にあるものだと思った。...