新党憲法9条

憲法9条それは希望

国際情勢

Category
やはり「米国のための国葬」だったのだ

やはり「米国のための国葬」だったのだ

 次の文章をお読みいただきたい。 「主要国(G7)の首脳が一人も参列しなかったのは大きな問題ではなかった。  ハリス副大統領率いる米代表団 12 人にそろい踏みする形で、インドのモディ首相とオースト ラリアのアルバニージー豪首相が参列した。...
浮島丸事件に関する伊藤孝司氏の特集記事は国民必読だ

浮島丸事件に関する伊藤孝司氏の特集記事は国民必読だ

 岡山県の津山市東一宮にある耳塚の供養を行った8月24日という日は、77年前に浮島丸沈没事件が起きた日でもあった。  そのことを私は8月25日のメルマガ第391号で書いた。  その浮島丸沈没事件について、これ以上ない秀逸の解説記事を見つけた...
そもそも核兵器禁止条約が出来た時点で核不拡散条約など不要になったのだ  

そもそも核兵器禁止条約が出来た時点で核不拡散条約など不要になったのだ  

 7年ぶりに開かれた核不拡散条約(NPT)の再検討会議が決裂に終わった。  しかし、大騒ぎする必要など何もない。  そもそも、前回(2015年)の再検討会議も不毛に終わっている。  しかも、今回はロシアのウクライナ侵攻で、米国とロシア、中国...
ゼレンスキーの化けの皮を剥いだアムネスティ・インターナショナルに乾杯!

ゼレンスキーの化けの皮を剥いだアムネスティ・インターナショナルに乾杯!

 悪いのはすべてロシアだ。  正しいのはすべてウクライナだ。  そう繰り返すゼレンスキーの悪人づらをテレビで見させられるたびに胸糞が悪くなる。  なんとかならないか。  そう思っていたら、国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルが見事...
米韓同盟に負けている日米同盟

米韓同盟に負けている日米同盟

   夏休みを理由に、尹韓国大統領はペロシ下院議長との面談を避けた。  もちろん、中国への配慮だ。  このことについて、髭の佐藤こと、元自衛官の佐藤正久議員がテレビの前で米国の同盟国としてあり得ない事だと息巻いていた。  もし、尹大統領が、...
修復不能になった米中対立と、更なる苦境に立たされることになる日本

修復不能になった米中対立と、更なる苦境に立たされることになる日本

 新聞は一日遅れだから、早朝のNHKニュースに頼るしかない。  今朝(8月3日)5時のNHKニュースが流した。  昨晩ペロシ下院議長は台湾に到着し、歓迎の中で市内のホテルに入ったと。  きょう蔡英文総統と話し合うと。  中国は、度重なる警告...
ペロシ下院議長の台湾訪問危機の落としどころを考える

ペロシ下院議長の台湾訪問危機の落としどころを考える

  ついにペロシ下院議員はアジア歴訪の旅に出た。 果たしてペロシ下院議員は台湾を訪問するのか。 その事について、ペロシ下院議員は7月31日に発表した中で何も触れていない。 なぜか。 それは問題をこれ以上大きくさせたくなかったからだ。 無理も...
ペロシ米下院議長の訪台問題に振り回された米中電話首脳協議

ペロシ米下院議長の訪台問題に振り回された米中電話首脳協議

 7月28日に行われたバイデン大統領と習近平主席の電話首脳協議は、何一つ進展なく物別れに終わったようだ。  昨日早朝のNHKニュースがそう第一報を報じ、そして、今朝の各紙がまるで判を押したようにその事を繰り返して報じている。  それなら、そ...
ムハンマド皇太子にここまで言われていたとはバイデンも舐められたものだ

ムハンマド皇太子にここまで言われていたとはバイデンも舐められたものだ

  毎日新聞の会川晴之という専門編集委員は、私が知る限りでは、日本の大手紙記者としては唯一人いと言っていいほど、ウクライナ戦争に関して米国を批判的に書き続けて来た記者だ。 その会川専門編集委員が、きょう7月21日のみずからのコラム(木語)で...