新党憲法9条

憲法9条それは希望

大西つねきと天木直人の共闘が始まる

 絶望的な政治状況の中で、ついに私は大西つねきという同志を見つけた。

 先の衆院選で神奈川8区から新しい政党、フェア党を掲げて戦った行動力のある人物だ。

 新党憲法9条とフェア党がアウフヘーベンされて、これまでにない、まったく新しい政党が出来るだろう。

 これこそが本当の意味で「希望の党」だ。

 彼との新党結党宣言の対談動画を以下の通り紹介する。

 一人でも多くの賛同者が集まる事を期待する。

 我々には、一切の私利、私欲はない。

 新党は、文字通り、賛同する者すべての、皆の手による、皆の為の、皆の党になるだろう。

 この動画を拡散してほしい(了)。

コメント & トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. 静かなる一人の有権者として天木さんをずっと応援してきました。
    今回大西つねき氏と天木さんがタッグを組まれるという動画を拝見し、やっと天木さんにも真の同士が見つかりそうで本当に良かったなあと思いました。
    フェア党代表の大西つねき氏という人物を知ったのは今回が初めてですが、フェア党HPを拝見したところフェア党根幹政策の一番最初に「政府紙幣を発行して政府の借金を完済する」という政策を見つけました。銀行の成り立ち(金本位制の)は信用創造から端を発しているという日本国民のいや世界中の殆どの人が知らない仕組みの謎解きからスタートしているところに好感を持ちました。バブルが弾けた頃に政府紙幣を発行し政府の借金を完済すれば良いのにと個人的に思ったものでした。フェア党のその他の政策にも納得させられる文言が並んでいますし、外交・安全保障は憲法9条、財政その他はフェア党の精神を注入していけばきっと面白い政党になるであろうと確信いたします。応援していきたいと思います。

  2. やった❗天木さんと大西さんが組むんですね。お二人はそれぞれの畑のパラダイムを新しくつくりかえようとしている点では同じ。そしてこの国を自立に向かわせようとしていますよね。応援します。

  3. 戦争のない平和で安心な地球で、経済活動は人の生存権と社会福祉のため、それを保証するために政治がある。

    政治権力者は常に民主主義を大衆(印象)操作に利用し、権力者の都合のよいように本来の政治のあり方を閉じ込めている。

    国が他国の基地化しても、改善しようともせず、欺瞞の言動を繰り返す。

    印象がマスメディアによって実体に先行し、政治的能力と無関係な基準で選ばれる結果、国のあり方も危険度

    がいっぱい。

    まずは二人の共闘を大歓迎です。

  1. […] の共闘が始まる 「天木 直人の公式ブログ」  2018年1月17日 動画 http://kenpo9.com/archives/3132 […]

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook