新党憲法9条

憲法9条それは希望

今度の選挙における最後の演説(わたしはあなただ)

 今度の選挙で私が最後に行った演説(10月21日夜7時半ごろ)の模様を仲間のひとりが作成してくれましたので、おくればせながらここに以下の通り紹介させていただきます。

 私に投票してくれた東京21区の有権者の6655票は、たとえその数は少なくとも、その価値は何十倍、何百倍の重みがあると思っています。

 その票の中には、自分は東京21区の有権者ではないが、東京21区の知り合いの有権者に動画を見るように勧め、その有権者が動画を見て投票してくれた、という一票が含まれていることを、私は知りました。

 6655人の人がもう一人賛同者を集めたら13310人になります。

 13310人の人がもう一人の賛同者を集めたら26620人になります。

 26620人の人がもう一人の賛同者を集めたら53240人になります。

 53240人の人がもう一人の賛同者を集めたら106480人となり、東京21区で当選できる票数をはるかに超える数になります。

 私は2年後の参院選で全国比例区から一人当選させるために、100万票を目指して再び歩み出します。

 わたしはあなたであり、あなたはわたしです。

 この合言葉の下に新党憲法9条をこの国の政治の中に実現して見せます。

 高幡不動駅前での最後の街頭演説動画(201年10月21日夜7時半)

 https://www.youtube.com/watch?v=kQ6ea0l-qJw

                       (了)

 

 

 

 

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook