新党憲法9条

憲法9条それは希望

天皇陛下の言動まで監視している安倍政権の恐怖政治

 今日発売の週刊ポストと週刊現代の最新号(6月10日号)が、そろって特集記事を書いている。

 前川前文科省事務次官の内部告発の動きを官邸は事前につかんでいて、秘密警察を使って前川潰しを徹底したと。

 週刊誌が書くまでもなく大手新聞もこれまで断片的にそう報じて来た。

 そして、これから週刊誌は次々と今度の前川前次官の反乱に関する安倍・菅暴政コンビの情報操作と恐怖政治の実態を次々と書くだろう。

 私も、そのようなメディアの公開情報で知ったのだが、前川前次官は筋金入りの反骨官僚だったようだ。

 小泉改革までも批判していたらしい。

 加計学園の獣医学部承認についても、ここまで行政が安倍首相に捻じ曲げられてはいけないと常日頃考えていのだ。

 たとえそれを公の場で口に出さずとも、官邸は危険視して目をつけていたに違いない。

 突然文科省の天下り問題が報道され、そして大騒ぎになって前川次官辞職にまで発展した時、私は、どこの省庁でも行われている天下りであるのに、なぜ財務省や経産省のそれがまったく問題にされずに、ここまで文科省だけが騒がれるのか。それは文科省が三流官庁であるからであり、財務相や経産省へ広がらないように一罰百戒の見せしめだと考え、その事をメルマガで書いた事があった。

 しかし、そうではなく、いまから思えば、あれは加計学園疑惑を批判する前川潰しだったというわけだ。

 安倍官邸は現役・OBの警察官僚を人事で掌握し、安倍政府に楯突く官僚を排除し、意のままに動く官僚たちだけを重用してやりたい放題して来たのだ。

 その安倍政権が共謀罪を強行採決し、その安倍政権が東京五輪まで続くのである。

 暴政ここに極まれり、である。

 そして、その暴政は天皇陛下にまで及んでいる。

 私が書きたいのは、その事である。

 週刊現代の最新号で、前川前次官の反乱を書いた特集記事とは別の小さな記事があった。

 その記事は、天皇陛下が安倍首相の退位特例法に不満を持っている事をスクープした毎日新聞について書いている記事だ。

 そこにはこういうくだりがある。

 「・・・報道を即否定した西村(宮内庁)次長は元警視総監。官邸では同じ警察官僚出身の杉田和博内閣官房副長官がにらみをきかせており、この二人が事実上、天皇の言動を監視する『お目付役』を、安倍総理から申し付けられてている・・・」

 「安倍総理は陛下の積極的な言動を恐れており、その対応を西村・杉田両氏ら元警察官僚に命じ、情報管理の徹底を図っていますが、そうした措置が、ますます陛下のご不信を募らせる結果になっていると言えます」(宮内庁幹部のひとり)

 なんと安倍・菅暴政コンビは天皇陛下まで容赦しないのである。

 まさしく国家権力のクーデターである(了)

コメント & トラックバック

  • Comments ( 13 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. With havin so much content and articles do you ever run into any issues of plagorism or copyright violation? My website has a lot of unique content I’ve either written myself or outsourced but it appears a lot
    of it is popping it up all over the web without my authorization. Do you know any methods to help prevent content from being stolen? I’d really appreciate it.

  2. I have read so many articles about the blogger lovers however
    this post is in fact a good piece of writing, keep
    it up.

  3. Hi there friends, how is the whole thing, and what you desire to say on the topic of
    this paragraph, in my view its genuinely amazing in favor
    of me.

  4. I don’t even know the way I finished up right here, however I
    thought this post used to be good. I don’t know who you might be however definitely you are going to a well-known blogger when you are not already.
    Cheers!

  5. I am now not certain where you’re getting your information, however good topic.
    I needs to spend some time studying much more or figuring out
    more. Thank you for great info I was searching for this info for my mission.

  6. Awesome blog! Do you have any hints for aspiring writers?

    I’m planning to start my own website soon but I’m a little lost on everything.
    Would you advise starting with a free platform like WordPress or go for a paid option? There are so many
    options out there that I’m totally confused .. Any recommendations?
    Thank you!

  7. I am in fact delighted to read this web site posts which includes plenty
    of helpful data, thanks for providing such data.

  8. It’s a shame you don’t have a donate button!
    I’d most certainly donate to this fantastic blog! I guess for now
    i’ll settle for book-marking and adding your RSS feed to
    my Google account. I look forward to fresh updates and will talk about this blog with my Facebook group.

    Chat soon!

  9. In fact the ancient Bai Dinh pagoda is a small
    old pagoda that was built nearby hundreds of
    years ago, the new Bai Dinh pagoda is part of the Trang An eco tourism complex built by Ninh
    Binh province as a tourist destination. This is part of the normal run (LC5 and
    LC6) between Ha Noi and Lao Cai. See the Great
    Smoky Mountains from a Different Perspective in Sevierville.

  10. Thank you for any other wonderful post. Where else may anybody get that kind of info
    in such a perfect way of writing? I have a presentation next week, and I am at the search for such info.

    183238

  11. LІKE WHAT DADDY, TELL US, TЕLL US.? Booth
    boys jumpеd uup and ddown wanting to know howw to make God happy.

  12. 今日も北朝鮮から日本が大騒ぎしたミサイル発射がありました。政権は圧力で対応するといいますが。その圧力とは、日本の防衛力を上げることなのですね。

    日本が弾道ミサイルへの対処能力を上げるため、陸上に「イ-ジス・アショア」と呼ばれる迎撃ミサイルシステムを米国より導入する方向だ。イ-ジス艦に搭載する迎撃ミサイル(SM3)と同じシステムを陸上でも運用する。防衛省を中心にこの夏までに導入することが検討され、正式に採択される。5月22日日本経済新聞から

    北朝鮮は、日本に朝鮮総連本部(東京都千代田区以前からの場所です)やその支部が日本全国にあります。多くの方が日本で生活しています。北朝鮮がそんな日本
    国内に実際にミサイルを発射するとは思えません。それなりに恩恵を受けているのですから。

    要するに北朝鮮脅威を過剰に煽るのは、日本の防衛力を強化するために、国民に対する目くらましなのです。それは、アジアにミサイル防衛問題を日米で前面にだしてきているのです。中国とロシアが一番反応するでしょう。

    そして政権にとって何よりも注意するべきことは、天皇陛下の昨年8月のビデオメッセージのように、再び平和希求のお言葉を述べらることを阻止するための手立てを考えているのです。

    国家を転覆させようとしているのは、今の政権ではないかと思ってしまいます。個人情報は利用しても、森友や加計学園の行政に関することも情報公開せず、秘密にすることでは、独裁国家になるべくしてなってしまうのです。天木氏のいう国家権力のクーデターです。

    前川氏のような人たちを国民が守らなければいけないと強く感じます。

  13. 文部省は三流官庁だから内部告発ができて、財務省・経産省・外務省は一流官庁だから内部告発でいないのですか。

    天木さん、格好いいことばかり言わないで、すべて内情暴露したらどうですか。

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook