新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

新党憲法9条 論説記事

Category
高橋まつりさんのお母さんを官邸に呼んで協議した安倍首相

高橋まつりさんのお母さんを官邸に呼んで協議した安倍首相

 きょう2月22日の各紙が一斉に報じました。 安倍首相は長時間労働が原因で自殺した電通社員の高橋まつりさんの母親を官邸に呼んで話をしたと。 このニュースを私は特別の思いで見ました。 その理由は私の新党憲法9条の候補者選びと大きく関係するから...
新党憲法9条の支援者となってくれたDAYS JAPAN

新党憲法9条の支援者となってくれたDAYS JAPAN

 「一枚の写真が国家を動かすこともある」 そういうキャッチフレーズを掲げるフォトジャーナリズム月刊誌があります。 広河隆一氏が創刊したDAYS JAPANがそれです。 その最新号(3月号)に、「トランプ時代を生き抜く言葉」という特集号があり...
いますぐ新党憲法9条を立ち上げたい気持でいっぱいだ

いますぐ新党憲法9条を立ち上げたい気持でいっぱいだ

 解散・総選挙が遠のいて、すっかり政局は間延びしてしまった感があります。 しかし、そんな緩んだ政局の中で、大変な事が起きているのです。 この危機意識を持つ一般国民はどれほどいるだろうかと思います。 いや、一般国民だけではありません。政治家も...
寄付をいただいた同志の皆さんへ、意見を聞かせてください

寄付をいただいた同志の皆さんへ、意見を聞かせてください

 このメッセージはこれまで寄付を寄せていただいた方々への緊急メッセージです。 寄付をいただいた方々こそ私の本当の同志であり、その志を実現するために一心同体である人たちです。 その同志を信頼して意見を聞かせて欲しいと思て緊急メッセージを書くこ...
新党憲法9条を支持していただいている皆様へのメッセージ

新党憲法9条を支持していただいている皆様へのメッセージ

  新党憲法9条を支持していただいている皆様へ、最新の状況をお伝えして引き続き皆様の支援をお願いしたいと思います。 準備はほぼ整いつつあります。 強力なスポンサーが現れた事によって候補者選びも進み、残るは第一位に指名して確実に当選...
トランプ旋風と小池新党に完全につぶされた野党共闘

トランプ旋風と小池新党に完全につぶされた野党共闘

  私の予想どおり、いやそれ以上に、野党共闘の気運は小池新党とトランプ大統領の誕生によってすっかりしぼんでしまったと思います。 野党共闘に熱心な人たちは、野党共闘の失敗を新党憲法9条の成功に導くようではうまく行かないと批判しますが...
新党憲法9条構想の原点はこの緊急提言の中にある

新党憲法9条構想の原点はこの緊急提言の中にある

 古い話で恐縮だが、2016年元旦の各紙はいずれも選挙特集を掲げていた。  今年は選挙の年であり、それを見越した予定稿である。 しかしこの記事ほど空しい記事はない。 安倍政権が勝っても、万が一野党連合が奏功しても、日本は何も変わらず、国民生...
今後の進め方について皆さんの知恵を貸してください

今後の進め方について皆さんの知恵を貸してください

  すでにお伝えしたように、資金的な心配がなくなった事で新党憲法9条構想は実現に大きく近づきました。  もはやできるかできないかではなく、どうしたら最も確実に当選者を出せるかという段階に一気に発展しました。 そこでいまの私の考えをお伝えして...
トランプの米国と日本外交のあるべき姿

トランプの米国と日本外交のあるべき姿

  私は昨年末に、ある組織の機関紙に、トランプ後の国際情勢と日本の取るべき外交というテーマで寄稿を頼まれた。  その要旨はこうだ。 トランプの米国がどのような米国になるか世界が注視している。しかし、それを議論してもあまり意味はない...