新党憲法9条

憲法9条それは希望

天木直人のブログ

Category
私のこころに今よみがえるアサンジュの雄姿

私のこころに今よみがえるアサンジュの雄姿

 私の長年の読者なら、私がジュリアン・アサンジュの事をどれほど高く評価して来たかを知っているだろう。 告発サイト「ウィキリークス」の創始者であるあのアサンジュの事である。 私をここまでアサンジュ支持者にしたのは彼の言葉だ。 自分だって告発な...
プーチンに一杯食わされた安倍首相(野党の出る幕はない)

プーチンに一杯食わされた安倍首相(野党の出る幕はない)

 何でも政局に結びつけようとする野党が、今度の安倍首相の2島先行返還についても発言している。 立憲民主党の辻元清美国対委員長が次のように記者団に語って安倍首相が出席する集中審議を要求したらしい。 「国後、択捉の2島を棚上げして交渉を急ぐのか...
プーチンに一杯食わされた安倍首相(外務省を売った谷内正太郎)

プーチンに一杯食わされた安倍首相(外務省を売った谷内正太郎)

 2島返還に舵を切った今回の安倍首相の外交に関して、様々な識者の意見が新聞紙上をにぎわせている。 その中で、私がもっとも注目したのが、きょう11月16日の朝日新聞に掲載されていた竹内行夫元外務事務次官の要旨次の言葉だ。 「今回の合意は、日本...
プーチンに一杯食わされた安倍首相(ピエロを演じる河野外相)

プーチンに一杯食わされた安倍首相(ピエロを演じる河野外相)

 歴史的な北方領土交渉の首脳会談の場に河野外相の姿は見えなかった。 プーチン大統領の側にはラブロフ外相がついていたのにである。 その代りに安倍首相のそばにいたのは谷内正太郎国家安全保障局長と秋葉外務次官という二人の外務官僚だ。 その時、河野...
プーチンに一杯食わされた安倍首相(日米安保否定発言の衝撃)

プーチンに一杯食わされた安倍首相(日米安保否定発言の衝撃)

 我が目を疑う朝日新聞の一大スクープ記事だ。 きょう11月16日の朝日新聞が一面トップで報じた。 なんと安倍首相はプーチン大統領に対し、歯舞、色丹の2島が返還されるなら、そこに米軍基地はおかないと伝えていた事がわかったというのだ。 首相官邸...
プーチンに一杯食わされた安倍首相(2島すら返ってこない)

プーチンに一杯食わされた安倍首相(2島すら返ってこない)

 プーチン大統領の首脳会談後の記者会見の言葉を聞いて我が耳を疑った。 なんと、安倍首相が交渉の基礎にすると言った日ソ共同宣言について、「2島がどのような条件で、どこの主権下に入るかは書かれていない」と述べたのだ。 これは2島返還すら認めない...
防弾少年隊の原爆Tシャツ問題をやり過ごした日本の絶望さ

防弾少年隊の原爆Tシャツ問題をやり過ごした日本の絶望さ

 すこし前の事だが、どうしても書いておかなければいけない事がある。 それは、韓国のホップグループBTS(防弾少年団)が原爆投下時の模様を印刷したTシャツを着ていたという問題だ。 本来は、唯一の被爆国である日本こそ、この行動だけは許せないと、...
看過できない新防衛大綱に明記される自衛隊のジブチ拠点化

看過できない新防衛大綱に明記される自衛隊のジブチ拠点化

 きょう11月15日の朝日新聞が、看過できないスクープ記事を書いた。 すなわち防衛省は来月改定する防衛計画の大綱に自衛隊のジブチ拠点化を明記する方向で最中調整している事がわかったというのだ。 これは大問題である。 そもそも自衛隊がジブチに派...
国家100年の大計である移民政策を入管法で片づける誤り

国家100年の大計である移民政策を入管法で片づける誤り

 今度の臨時国会の焦点になった感のある外国人労働者受け入れ拡大は、何が問題か。 もちろん問題は数多くある。 しかし、一番の問題は、労働問題の主務官庁である厚生労働省ではなく、外国人の入国管理を主管する法務省が主管する入管法の改正で処理しよう...