新党憲法9条

憲法9条それは希望

天木直人のブログ

Category
大西つねきと天木直人の共闘が始まる

大西つねきと天木直人の共闘が始まる

 絶望的な政治状況の中で、ついに私は大西つねきという同志を見つけた。 先の衆院選で神奈川8区から新しい政党、フェア党を掲げて戦った行動力のある人物だ。 新党憲法9条とフェア党がアウフヘーベンされて、これまでにない、まったく新しい政党が出来る...
どっちに転んでも間違った河野外相の強硬演説とそれを垂れ流すメディアの愚

どっちに転んでも間違った河野外相の強硬演説とそれを垂れ流すメディアの愚

 カナダで北朝鮮問題に関する外相会合が開かれ(日本時間午前1時ごろから始まったという)、今朝からNHKをはじめとしたテレビが、河野外相があたかも会合をリードして北朝鮮に対する圧力強化の方向に指導力を発揮しているかのようなニュースをくり返して...
安倍首相の東欧外遊の意義を報じるメディアの支離滅裂

安倍首相の東欧外遊の意義を報じるメディアの支離滅裂

 安倍首相が東欧訪問を終えてあす帰国するという。 一週間もかけて、何のための東欧訪問だったのか。 メディアが真っ先に報じたのは、これまでの首相が一度も訪れた事のない国々まで足を運ぶ、いわゆる地球儀俯瞰外交だ。 きょう1月16日の読売新聞も社...
安倍内閣総辞職につながりかねない杉田官房副長官発言の真偽

安倍内閣総辞職につながりかねない杉田官房副長官発言の真偽

  天皇陛下の退位を巡って、宮内庁と安倍官邸の対立は、いまや周知の事実だ。 そして、その背景には、歴史認識や憲法9条に関する考え方が、天皇陛下と安倍首相の間で正反対である事も、いまや多くのメディアが書くようになった。 きのう発売の週刊現代(...
悩む方向が違うだろう

悩む方向が違うだろう

 きょう1月15日の読売新聞が書いた。 沖縄で米軍機の事故が相次いで起きている事に安倍政権は頭を悩ませていると。 当然だろう。 ここまで沖縄県民の命と生活が脅かされているのだ。 なんとか米国に止めさせなくてはいけない。 しかし米国は日本の言...
全員で韓国叩きに走った14日朝のサンデーモーニングの衝撃

全員で韓国叩きに走った14日朝のサンデーモーニングの衝撃

 およそテレビの政治番組は、読売、フジ、NHKといった御用番組はもとより、リベラルを売りにしているものですら、時の政権を正面から批判しなくなったが、きのう1月14日朝のTBSサンデーモーニングには心底驚いた。 日韓合意の見直しを求めた文在寅...
大前研一が解説する、なぜ政治がここまで悪くなったかの理由

大前研一が解説する、なぜ政治がここまで悪くなったかの理由

 私は昨年10月の衆院選を戦いながら、メルマガを書き続けた。 その時は、安倍自民党があそこまで勝つとは思わなかったが、野党共闘が負ける予感は持っていた。 そして、政治の混乱は、衆院選後にこそ訪れると予言し、それを選挙演説でも訴え、メルマガで...
稲嶺進名護市長の最強の応援になる両陛下の3月沖縄訪問

稲嶺進名護市長の最強の応援になる両陛下の3月沖縄訪問

 きょう1月13日の各紙が一斉に報じた。 天皇・皇后両陛下が3月に沖縄を訪問されることが12日、分かったと。 退位が目前に迫る中、両陛下が強く望まれたと。 このニュースはビッグニュースだ。 周知のとおり、天皇・皇后両陛下は、いまや憲法9条の...
日韓関係の悪化より深刻な、悪化したままの日中関係

日韓関係の悪化より深刻な、悪化したままの日中関係

 ことしはどうやら安倍外交にとって厄年になりそうだ。 新年早々、文在寅大統領の日韓合意の事実上の破棄宣言で、日韓関係は「コントロール不能」状態になった。 そう思っていたら、今度は中国だ。 中国の潜水艦とフリゲート艦が尖閣接続水域にあらわれた...