新党憲法9条

憲法9条それは希望

天木直人のブログ

Category
「麒麟よこい」刊行のお知らせ

「麒麟よこい」刊行のお知らせ

 この度 展望社より「麒麟よこい」を出版することになりました。イラク戦争に賛成した小泉純一郎首相を批判して駐レバノン大使を更迭された忖度できなかった失格外交官が、あれから17年経って、安倍首相の対韓外交を正面から批判した本です。 ...
冒頭解散を決意した時点で安倍首相は国会開催に応じる

冒頭解散を決意した時点で安倍首相は国会開催に応じる

 安倍首相が国会解散に応じない事が政局の大きな問題になっている。 野党もメディアも、そして安倍首相に批判的なメディアも、これを取り上げて、やれひきこもりだ、職場放棄だ、やる気をなくしたのだ、健康状態が悪いのだと騒ぎ立てる。 本当にそうだろう...
護憲論争ではなく安保論争で敵基地攻撃政策を阻止せよ

護憲論争ではなく安保論争で敵基地攻撃政策を阻止せよ

 自民党の政調審議会はきのう8月4日、自民党のミサイル防衛検討チーム(座長・小野寺五典元防衛相)がまとめた敵基地攻撃能力の保有を可能にする提言を了承し、政府に提出した。 安倍首相は、「防衛に空白が生じてはならないという考え方のもと、具体的な...
中東情勢を占うレバノンで大爆発が起きた衝撃

中東情勢を占うレバノンで大爆発が起きた衝撃

 今朝早朝(5時過ぎ)のNHKがレバノンで原因不明の大爆発が起きたと報じた。 急いでCNNにチャネルを切り替えた。 案の定、テロップはこの大爆発の事ばかり報じている。 詳細はCNNでもまだわからない。 しかしはっきりしている事は未曽有の大爆...
時代遅れの亡命中国人に頼る米国に勝ち目はない

時代遅れの亡命中国人に頼る米国に勝ち目はない

 それにしても、あそこまで激しい中国共産党批判をしたのだから、さぞかし国務省の有数の中国専門家がポンぺオ国務長官のコピーライターを務めたのだろうと思っていた。 ところが、なんとあの演説を書いたのは亡命中国人だったというのだ。 発売中の週刊文...
帰ってこい「ミシガンの女」

帰ってこい「ミシガンの女」

 いよいよ大統領選まであと3か月になった。 直近の調査によればバイデン候補が優勢らしい。 しかし油断は禁物だ。 これだけトランプ大統領が迷走を続けているにもかかわらず、いつまでたっても圧倒的優勢にはならない。 なぜ圧倒的な優勢にならないと危...
サミットとは関係なく8月末に安倍訪米が強行される予感

サミットとは関係なく8月末に安倍訪米が強行される予感

 8月末にG7サミットがワシントンで開かれるのか? そう前回のメルマガで書いたところ、さっそく読者の一人から、要旨次のようなメールをいただいた。 もともと、安倍訪米の本当の狙いは米国製薬会社からワクチンを1億5千万人分提供してもらうことをト...
 8月末のG7サミットは本当に開かれるのか

 8月末のG7サミットは本当に開かれるのか

 きょうから8月だ。 そして8月といえば8月末に米国で開かれるG7サミットの事が私の頭に浮かぶ。 本当にトランプ大統領はサミットを開くつもりなのか。 そう思っていたら、きょう8月1日の東京新聞が一段の小さな記事で報じた。 米国のクラフト国連...