新党憲法9条

憲法9条それは希望

「天皇は中日関係の発展に貢献した」と発言した中国の衝撃

 天皇陛下の退位日程が決まり、きょう12月2日の各紙は、かねてから準備して来た退位特集記事で埋め尽くされている。

 それらをよく読み比べて見たが、いずれも目新しいものはない。

 それらの記事に共通するものは、あのお言葉で一気に進んだ今回の退位の特殊性であり、退位をめぐる官邸と宮内庁の対立であり、新天皇に引き継がれる象徴天皇のありかたを含め、国民的議論が必要な事が多い、ということである。

 いずれも重要な意味を持つものばかりであるが、すでにこれまで折に触れ書かれてきたものである。

 そのような中で、私は東京新聞のわずか数行の記事に注目した。

 それは、中国外務省の副報道局長が天皇の退位日程が決定したことについてわざわざ語ったという、北京発の記事だ。

 天皇退位の日程が決まったことについて、すかさず中国外務省が意見を述べたことに私は注目したが、その言葉の内容について、もっと注目した。

 すなわち副報道局長は次のように語ったという。

 「天皇は1992年に訪中し、中国の党や国家指導者と何度も会談し、中日関係発展のために積極的な貢献を果たしてきた」と。

 驚くべき政治的コメントだ。

 それは、裏を返せば、これ以上ない、安倍首相の対中国政策に対する批判である。

 安倍首相はこの中国外務省のコメントに反発するのではなく、自らの不明を恥じて、謙虚に受けとめるべきである(了)

コメント & トラックバック

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. This piece of writing presents clear idea for the
    new people of blogging, that in fact how to do running a blog.

  2. It’s remarkable to visit this website and reading the
    views of all friends concerning this article, while I am
    also keen of getting familiarity.

  3. Lưu ý cho mẹ: Sữa này được ưa chuộng
    ở Đức và Anh.

  4. Appreciation to my father who shared with me on the topic of this website, this weblog is
    really awesome.

  5. F*ckin’ amazing things here. I am very satisfied to see
    your post. Thanks a lot and i’m having a look forward to contact you.
    Will you kindly drop me a mail? https://www.wristbands-australia.com

  6. That is sսch a fun sport and we had a perfect biurthԀay Daddy.?
    Larry аdded. ?Caan we play ?Whаt?s one oof the best thing
    about God? tomorrow too?? he begged his Mommy.

  7. Evеning household devotions hаve been some of tһe important elements of
    Lee annd Larry?s day. Ꭰady learn a part of the story оf Jesus ϲominbɡ at
    Christmas which is the place he lеarn yearly throսghout December so they
    woulԁ know thеe actuaⅼ motive for Christmas, to rejoice
    the delivery of Jeѕus. At the finish of it, Leee asked, ?Dadɗy,
    did Jesus get a birthday pɑrty уearly ѡith prresents and a cⅼown too?

  8. 天木さん、中国には「外務省」などという官庁は、存在しませんよ。あるのは「外交部」です。日本の外務省OBの貴殿は、そんなことは百も承知の上で、あえて他国の中央官庁の名称を改ざんされるのは、どういう意図がおありなんですか?
    まあ、日本のマスコミは、強烈な反中・侮中意識に凝り固まり、貴殿と同様な名称歪曲をしていますが、貴殿までが日本の腐ったマスコミと同じ行為をしてどうするんですか。マスコミはともかく、貴殿まではこうした反中・侮中意識を、超えがたく持っておられる、まことに残念で暗澹たる思いです。我が国の将来はもうないのだと、そう痛感させられます。

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook