新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

南スーダンPKO派遣でも中国に負けた安倍外交

 嘘と隠ぺいで塗り固めた安倍首相の南スーダンPKO派遣だったが、治安状況の悪化であっさり撤収した。

 それでも、「任務を見事に完了した」とさらなる嘘を重ねる。

 そして自衛隊の安全の為に撤収するかわりに、30億円の無償協力をして存在感の維持を狙う(3月15日毎日)。

 そんなことならはじめら援助だけでよかったのだ。

 この安倍外交のいかさま国際貢献と好対照なのが中国のPKOだ。

 ナイロビ発共同が配信し、きょうの毎日新聞が報じている。

 PKOの南スーダン派遣団は13日、中国部隊が、衝突に巻き込まれる恐れのあった国連職員ら7人をホテルから救出したと発表したと。

 これは日本の陸上自衛隊の新任務であった「駆けつけ警護」の対象になるPKOの活動分野だったと。

 なぜ自衛隊の派遣部隊はそれをしようとしなかったのか。

 PKO活動でも、安倍外交は中国に負けているということである(了)

コメントは承認後に公開されます

*
*
* (公開されません)