新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

天木直人からのメッセージ 2016年10月

2016年10月29日

 さっそく多くの方々から熱い応援のメッセージと寄付金の振り込みをいただき感謝しています。心強い限りです。
 メッセージの一つ一つをすべて紹介することは出来ませんが、いずれも私の心を揺さぶるものばかりです。私もあらためて責任の大きさを感じて覚悟を新たにしているところです。
 なお、寄付金額は、本当はリアルタイムで振込みがあった都度、このHPで明示できればいいのですが、技術的にどうすればいいか分かりませんので、当分はその都度私が集計して、まとまった段階で(例えば一週間に一度など)表示しようと思っています。
 また、寄付金に対する税控除は国会議員の推薦など、一定の要件を満たせば可能になると思われますが、そしてできるだけ早くそうしたいと思いますが、今の段階では「新党憲法9条」という政治団体への寄付は税控除が認められませんのでご了解ください。
 
 もちろん、領収書をご希望の方は寄付された金額と住所、氏名を教えていただければ郵送させていただきますが、今の段階では税控除の役には立たないことをあらかじめご了解ください。
 
 最後に、本来ならば寄付していただいたすべての皆様について、年度末の政治資金報告書提出の際は金額、氏名、住所、職業を報告するように求められていますが、ひとり5万円以下の場合はその限りではないと理解していますので、今はすべての人に情報提供をお願いしませんが、必要になった場合はご協力をお願いしなければいけないことをあらかじめお伝えしておきます。