新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

動画 ( 2 )

Category

天木直人 日本人よ怒れ!

政治とは ”怒り” だと思う。世の中の不条理に対する怒り。昔は政治に関心がなかったが、世の不条理を肌身に感じ、政治に向かうようになった。世界は不正義に満ちている。 

新党憲法9条を国是としてみせる !

「新党憲法9条」のマニフェストとは、「憲法9条」を国是として世界に掲げることである。憲法9条の精神により日本の自主外交、対米自立、脱原発、TPP反対、消費税増税反対、辺野古基地反対といった具体的政策が浮上する。

新党憲法9条は小池百合子氏の対抗軸となる

小池百合子・東京都知事にも影響を受けた。小池百合子氏は大きな賭けにでた。彼女はもはや都民を裏切ることはできない。ある意味、彼女はこの国の政治を変えるかもしれないが、問題は憲法9条の精神を掲げることができるかである。・・・おそらく、不可能だろ...

天皇陛下のお言葉に開眼した!

天皇陛下のお言葉に、私は開眼した。「象徴天皇」という言葉の本質的な意味を誰も知らない。今上天皇はこのことについて長年思索を続け、そして実践してこられた。「弱者に寄り添い」「二度と戦争は起こさない」とする陛下のお気持ちは、まさに憲法9条の精神...

新党憲法9条は国際情勢とリンクする

世界は混沌としており、多くの国が軍事力を要請する時代となった。しかし、軍事力を強化すれば安心なのか?いや、そうではない。 ”パワー・ポリティクス” の時代は終わったのである。我々は「憲法9条」ができた歴史的経緯を、今こそ直視すべきである。

どうしても新党憲法9条が必要である

「憲法9条」は左翼の ”専売特許” ではない。これだけは明確にしておきたい。憲法9条は日本にとって最強の安全保障政策なのである。

なぜ新党憲法9条が必要なのか?

安倍暴政の受け皿もない。野党共闘も期待できない。よって、国民のための「国民政党」が必要なのである。国民を熱狂させるような新しい政党をつくりたい。あの不幸な3.11の時、この国は被災者に対し、何かできただろうか?何もできなかった。日本はこんな...