新党憲法9条

日本人の政党 日本人の受け皿

April, 2017

Month
安倍首相にとって北朝鮮危機よりも深刻な「徴用工」像設置  

安倍首相にとって北朝鮮危機よりも深刻な「徴用工」像設置  

 きょう4月29日の各紙が一斉に報じた。 韓国の市民団体が28日、ソウルで記者会見し、日本の統治下で徴用された労働者の像を、ソウルの日本大使館前などに設置する計画を発表したと。 これを知った時、私は、安倍首相にとってはこの動きのほうが北朝鮮...
おそれるべきはトランプの狂気だけである    

おそれるべきはトランプの狂気だけである    

 これまで米国の手によって核戦争の危機の直前まで行った事が二度あったという。 最初は1962年のケネディ大統領の時のキューバ危機だ。 二度目は1994年のクリントン大統領の時の北朝鮮危機だ。 ケネディ大統領は直前になって、ソ連に送り込んだス...
新党憲法9条構想の正しさを証明してくれた読売新聞の世論調査  

新党憲法9条構想の正しさを証明してくれた読売新聞の世論調査  

 きょう4月29日の読売新聞が憲法に関する全国世論調査の結果を報じていた。 それを見て私は新党憲法9条構想は正しく、その実現は可能だと確信した。 憲法の中でどの部分に最も関心があるかという問いに対し、「戦争放棄、自衛隊」と答えた者が63%と...
なぜメディアは稲田防衛相の外遊取りやめを書かないのか  

なぜメディアは稲田防衛相の外遊取りやめを書かないのか  

 今年の連休外遊隠しは異常だ。 なにしろ、毎年恒例の大手メディアの外遊報道がまったくない。 政府・外務省の事前公表がなく、二階幹事長や菅官房長官や主幹省庁が、さみだれ式に、しかも直前になって、小声で発表している。 一体、誰が、どの国へ、いつ...
北朝鮮の挑発にむきになる米国など見た事がない  

北朝鮮の挑発にむきになる米国など見た事がない  

 金正恩が米国を激しく挑発するのは驚かない。 北朝鮮の瀬戸際政策の常であるからだ。 金正恩が米国の斬首作戦におそれをなしているからだ。 しかし、私が驚いたのは、そんな金正恩の挑発に対し、米国がむきになって軍事的圧力を高めていることだ。 ハリ...
回数を重ねる事しか誇れるものがない安倍・プーチン首脳会談 

回数を重ねる事しか誇れるものがない安倍・プーチン首脳会談 

 こうなることはわかりきっていた事であるが、そしてその事を私は何度も書いて来たが、正直言って、ここまで不毛な首脳会談になるとはさすがの私も思わなかった。 きのう4月27日夜にモスクワで行われた安倍・プーチンの17回目の首脳会談の事である。 ...
この投稿こそ「地方から新党憲法9条を立ち上げる」である

この投稿こそ「地方から新党憲法9条を立ち上げる」である

  支持者の一人から以下のような投稿をいただきました。 この投稿に応えるものこそ、私が提案した「地方政治から新党憲法9条を立ち上げる」という挑戦なのです。 心から共鳴して名乗りを上げる候補者が出てくる事を願うばかりです。 引用開始...
今村前復興相を上回る松原仁民進党都連会長の救い難さ  

今村前復興相を上回る松原仁民進党都連会長の救い難さ  

 今村前復興相という政治家は、報道で知れば知るほど救いがたい政治家である事がわかる。 しかし、松原仁民進党都連会長の救い難さはそれ以上だ。 きょう4月27日の産経新聞「単刀直言」に登場して、蓮舫民進党代表の二重国籍問題を、はっきりさせろと、...
週刊実話が書いた4・18赤坂密議の真相

週刊実話が書いた4・18赤坂密議の真相

  きょう発売の週刊実話(5月11・18日号)が書いた。  「小泉純一郎が総仕上げで動く 女性初の小池首相誕生と脱原発」と。 その要旨はこうだ。 つまり4月18日の夜に赤坂の日本料理店「津やま」で行われた安倍・小池・小泉」の会食は、都議選後...
今村復興相の更迭で野党が喜んでいるとしたらおめでたい

今村復興相の更迭で野党が喜んでいるとしたらおめでたい

 今村復興相の暴言は確かに安倍首相にとっては誤算であり痛手に違いない。 しかし、これが更なる閣僚の更迭や、政権崩壊につながる事は100%ないう。 野党が、今度の今村更迭で安倍政権を追い込めると考えているとしたらおめでたい。 安倍一強は何も変...